レビュー

【レビュー】静かで洗濯時間が短い洗濯機は PanasonicのNA-VX9900がおすすめ!乾燥機のふかふかさが凄い!


どうも。しろくまです。

2019年8月、新居へ引っ越すにあたって洗濯機を購入しました!

今まで縦型洗濯機(National製)でしたが、初めてドラム式を選びました。

 

結果:洗濯がラクになって楽しくなった!

 

主に感覚的に使いやすかったところをガチで書いていきたいと思います。

ちなみに私も妻も一人暮らし経験があり、二人とも洗濯をします。

女性にも読んでもらえるよう頑張ります!

ちなみに使いやすい!なんていうのは当然という前提ですからね

 

【こんな人に向けた記事】

・家族もしくは二人の新生活で便利な洗濯機を探している

・感覚的に使いやすい洗濯機を探している

(☟2020年10月18日追記)

現在このモデルは生産終了の為、商品リンクは最新モデルとなっています

左開き

右開き




洗剤自動投入がラクチン!

今まで洗剤と柔軟剤と漂白剤をキャップで計ってから入れてました。

つまり洗濯をする度に合計3回洗剤をキャップで測って投入してたわけです。

それくらい生活習慣でしょ。って思うかもしれないですけど無意識に近いところで「洗濯が面倒!」って思わされてたんだと使ってみて気づきました。

この洗濯機は、その分量を測って投入までを全自動でやってくれるわけです。

▼蓋の内側 (クリックすると大きく見れます)

ちなみに自動投入ではジェルボールは使えません。

でも自動投入を無効にしてドラムの中にジェルボールを放り込めば使えます。

この時点でかなり優秀

どのメーカーの洗剤や柔軟剤も分量一緒なの?と思うんですが、一つ一つこんな風に分量が決まってます。

▼ここにない洗剤は問い合わせが必要らしい

 

洗濯のやり方(30分以下で終わります)

ドラム満杯に洗濯物を入れても、実時間20分くらいで終わると思います。

▼洗濯のやり方を動画にしました。超カンタンです。

洗濯って1時間くらいのイメージだったんですけど、こんなに早く終わるんですね

 

衝撃的なふっくら乾燥!

これはメーカーサイトの写真ですが、同じバスタオルでこんなに違いがでるんです

実際にウチでくたびれたガチガチのタオルを試しにやったら、ふわふわがかなり戻りました(マジです)

▼外干しのタオルと乾燥機を使ったタオルの比較

※↑写真をタップ(クリック)するとメーカーサイトで詳しく知れます

めっちゃふっくらしますよ

 

乾燥1回毎に2つのフィルターの手入れが必要

▼フィルターの場所はココ

▼蓋を開けると…

 

これが洗濯機で使う2つのフィルター
でもフィルター掃除って面倒なんじゃないの…?(疑)

 

デメリット毎回のフィルター掃除。でも超簡単。

1回の乾燥だけで、ここまでフィルターが詰まります。

初めて見たとき、こんなに埃出るのかと思って驚きました笑

ティッシュでひと拭きすれば簡単に綺麗になります!

▼フィルター掃除してるところを動画にしました。

面倒どころか、すぐに習慣化できるくらい簡単でした。

 

デメリット②乾燥機は縮む可能性がある!

靴下やデニム・ニット系は少し縮んだので注意が必要です。

でも靴下はおおよそ元に戻りました。

そもそもこの洗濯機を開発するときに縮むことを想定して、最大限縮まないように配慮されているそうです。

ちなみに乾燥機能を使うときに洗濯ネットは使えません。

あともう一つ工夫として、シワになりやすいTシャツなら30分くらい自然乾燥させた後で、乾燥機をかけると縮まずに乾きました。

うちではバスタオル・フェイスタオルをメインに乾燥機を使ってます

 

音がとにかく静か・・・・・

これは私が古い洗濯機を使っていたからかもしれないですが、洗濯中の音がかなり静かだなーと思ったんです。

夜遅い時間でも回して問題なさそうな。(大袈裟かな)

騒音計で測ってみたら脱水の時が一番大きかったんですが、それでも「60db」くらい。

って言われてもわからなかったので調べたら「日常会話」くらいの音の大きさだそうです。

騒音レベルを表にするとこんな感じ

▲画像をクリックすると騒音レベルについて詳しいサイトに飛びます

 

iPhoneXのマイクと騒音計を使って、どのくらいうるさいか動画にしましたのでぜひ

このくらい静かなのって今は普通なんでしょうか

 

外出先からスマホで洗濯を始められる

夜帰りが遅くて、自宅に帰る頃には洗濯機が回せない時間になっていて次の休みまで待たないといけなかったんですが、それが無くなります。

帰る頃に洗濯が終わってるようにすれば、家に着いたら干すだけ。

最近、車もスマホ連動が普通になってきましたけど、何でもスマホで連動するんですねぇ。

人類の進歩ってこんなに凄いものか・・・

 

靴や服の消臭除菌もできる

まだ使ったことないんですけど、できるそうです。

近いうちにやってみようと思います。

 

洗濯の時間は平均30分

洗い → すすぎ → 脱水(完了)までが約30分です。

▲洗濯量は、このドラムほぼ満杯の状態

30分で洗濯終わるのってもはや普通なのですか?汗

 

設置場所が壁の真隣でもオッケー!

この旧モデル最新モデルの寸法は同じです(リンク先は公式寸法)

▼右横 (壁との間がおよそ5.8cm)

▼左横 (壁との間がおよそ3.3cm)

▼背面 (壁との間がおよそ5cm)

▼ちなみにこんな感じです

ジャストサイズ!最初はぴったり過ぎて少し不安でしたが全く問題なし

 

トビラの左開き・右開きの2種類から選べる

家の造りに合わせて選べます

うちは洗濯機を置くスペースがギリギリだったのと、扉を開けるのは90度が限界でしたが全く問題なく使えてます。

 

▼トビラを開くとこのくらい空くので十分

トビラは90度開けば十分使えます

 

色は「白」と「ベージュ」の2色から選べる

「白」はこちら

左開き

右開き

まとめ

この洗濯機にしてから自分で洗濯する回数が増えました。

洗剤や柔軟剤入れて…っていう作業が無くなるだけで、こんなに洗濯が楽になるんだと思って正直驚きです。

普段から接するものってほんの少しでも楽になると生活に余裕が生まれるなぁと思うので、新しい洗濯機を買おうか迷われていたら検討してみる価値はあると思います。

おすすめです。

家電量販店でもデモンストレーションがあるので、そちらも参考になると思いますよ。

この記事が少しでも洗濯機選びの参考になったらありがたいです。

それではっ

左開き

右開き











ABOUT ME
アバター
shirokuma777
2018年秋、33歳の会社員がブログに魅せられて始めました。 雑記で世の中の色んな事について、役にも立って楽しめる内容にしていきます! Follow @shirokuma7772https://platform.twitter.com/widgets.js