AGA

【レビュー】格安AGA治療で、本当に髪の毛が増えました。30代男(否ステマ)


どうも、しろくまです。

 

男なら、誰でもカッコよくあり続けたい。

ただ日本人男性の3人に1人がハゲているという現実。

 

とある女性の口からでた一言

 

「あの人、ハゲてなかったらな…」ぼそっ

 

言われてなくても怖すぎるこの言葉!!!

 

これに対抗するには、絶対に何か行動をしないといけない!

かつら、ミリオンヘアー、植毛、AGA…

どれも胡散臭いし、高いお金がかかる。しかもやってることがバレたくない。

ただこれも真実。うーーーーん。

 

じゃぁ、髪が少なくなってきた俺が体験してやる!!

 

ということで、実はこの2年間「AGA治療」を体験していた、しろくまがレビューします。




AGA治療に踏み切ったきっかけ

髪の毛が薄くなり始めたと、感じたからです。

ある日、鏡を見たら前にくらべて明らかに毛量が少なくなったと気づき、焦りました。

AGA治療を選んだのは、CMで知っていて医療的に直せるかもしれないというイメージがあったからです。すぐに予約しました。

まだ男としてみられたいし!笑

 

31歳の当時、病院に行ったら

「あなた25歳くらいからAGA始まってますね」

 

はうっ!

 

「絶対とは言えませんが、今ならまだ増やせますよ」

 

心に決めました。金を捨てても治療しよう。

 

AGAとは?

「AGA=男性型脱毛症」のことで、男性ホルモンが多いと薄毛が進行していく事。

つまり、普通に薄毛になっているほとんどの人がAGAということです。

 

特に年齢を重ねていくとその男性ホルモンが増えていき、多くの場合、

頭のてっぺん(頭頂部)から髪の毛が少なくなっていきます。

 

その治療がAGA治療と言われるものです。

 

AGA治療の種類と値段の相場

 

※自分が見た情報を平均した金額です。

①飲み薬

まず病院から勧められるのがコレ。

自分は、飲み薬だけで大量に毛が増えました。

基本的に3種類。

プロペシア 髪の毛の量を「維持」する薬 (1箱:約4000円)
ミノキシジル 髪の毛の量を「増やす」薬 (1箱:約10000円)
ビタミン剤 上記2つの薬の効き目を「増幅」させる薬

この3種類の服用を継続することで、髪の毛が増えていくということです。

 

値段の相場(1か月):約15,000〜20,000円

 

 

②頭皮へ投薬

AGA治療を扱う病院などで、機械を使い、直接頭皮に薬を注入していく方法。

お値段も、飲み薬に比べて高くなります。

 

値段の相場(1回分):約50,000円〜120,000円

 

 

③植毛

その名の通り、毛を植えていきます。

これが一番高額で、病院によって値段が大幅に違ってきます。

 

値段の相場(病院によって異なる):約300,000円〜1,000,000円

 

副作用は? → ほぼ無し

以下2点ですが、ほぼ影響なしです!

 

①男性機能の低下(勃起不全・性欲減退)

⇒発生する確率:0.2%以下

 

②肝機能への影響(プロペシアは肝臓で処理されるので)

⇒発生する確率:0.1%未満

 

自分の場合は、2年間プロペシアとミノキシジルを服用してますが

一切影響ありません。

 

肝機能も健康ですし、性欲はむしろ増しているくらいです。

他の人の話でも、副作用が出た話は聞いたことないです。

 

絶大な効果!!

前に言った通り、薬のみで20代前半もしくはそれ以上の毛量になりました。

本当に感動しました。

この前、病院で当時の写真を見せてもらったら、別人でした。笑

頭を真上から見ると前髪が、今より後退していて、透けて頭皮が見えていました。

先生、ありがとうございます。(切実)

 

効果が出るまでに、どのくらいかかる?

最低3か月~半年です。

先生や薬のみでAGA対策をしている人の話をまとめると、こんな感じです。

自分は3か月くらいで増え始めた感があり、いきつけの美容師さんにも増えましたねと言われました。

 

あと、驚かないで欲しいのは薬を飲み始めて約1か月の間

「毛が抜けます」ひっ…

ですが、これは正常な効果の表れで、この時期を越えると増えていきます。

 

ミノキシジルも飲んでいると、髪の毛以外の体毛が濃くなります。これも正常な効果です。

多分、この時期に不信感から薬をやめてしまうと効果がでないか、抜ける恐れがあるので飲み続けることをオススメします。

 

 

もっと安く治療する方法もある!

しかし、これは効果の保証ができないのと、医師からは反対される方法です。

それは…

 

「ジェネリック医薬品」(主に海外)

 

つまり、薬の成分は日本のAGAクリニックなどで扱うものと同じで安く買えるというものです。

 

AGAの薬でもジェネリックあるんだーと思いました。

 

自分の場合、ミノキシジルだけジェネリックを使ってますが

毛量はしっかり増え、維持できています!

良いサイトを知ってるので、ご興味がある人はお問合せください。

 

ちなみに、いきつけの美容室で8人くらいがこのサイトでジェネリックを購入して

試したが、全員髪が増えているそうです。

ジェネリックの存在も、その美容師さんから教えてもらいました。

 

※実際に試す場合は、自己責任でお願いしますね。

 

いつまで続ければいいか

最低でもプロペシアだけは、飲み続けなければいけない

自分が行った病院ではそう言われました。

 

プロペシアは、髪の毛にとって害になる男性ホルモンの生産を止める働きをするので、薬を止めると髪の毛は減ってしまいます。

 

先生に聞いてみたところ、薬の増減などは必ず医師に相談してからでないと人によって効果が違うので注意が必要とのこと。

例えば、プロペシアだけで維持できる人もいれば、ミノキシジルも一緒に飲まないと維持できない人もいるということです。

 

ちなみに薬を飲み出してから2年くらい経ちましたが、習慣化しているので飲み忘れもほとんどありませんし苦でもありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分も、治療を始めた頃はネットで調べまくりました。

当時でも成功体験の方が明らかに多かったので救われた思いでした。

なので、自分のハゲ絶対NG!と考える人は、まず調べてみるべきだと思います!!

 

この記事によって、選択肢がひとつでも増えることになったら嬉しい限りです。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

 

おしまいっ





 








ABOUT ME
アバター
shirokuma777
2018年秋、33歳の会社員がブログに魅せられて始めました。 雑記で世の中の色んな事について、役にも立って楽しめる内容にしていきます! Follow @shirokuma7772https://platform.twitter.com/widgets.js