ガジェット

【ブツ撮り】初心者でも撮影ボックスを使えば、ブログやメルカリで売れるプロみたいな写真が撮れる!!

 

どうも、しろくまです。
いつの間にかメルカリが日常に溶け込みましたねぇ。

ヤフオク世代としては、時代が変わったなぁと思うわけです(遠目)

それでこの前、メルカリでメガネのフレームが初めて売れたんですよ!

売る時にメガネをスマホで撮影したんですが、部屋の照明で撮ってると撮影してる手の影が入ったり、なんとなく暗く映ったりしてパッと明るく商品写真みたいに撮れなかったんです。

まぁ仕方なくその写真を使ったわけですがね。

しばらくどうしようかなーと考えて過ごしてたんですが、ある日Twitter眺めてたらハッとしたんです

これメルカリもそうだけど、ブログでも使えるじゃない!(興奮MAX)

もうググりまくりのレビュー見まくりですよ。

その結果、このPULUZ撮影ボックス(40cm×40cm)に辿り着いたんです。

 




素人でも商品画像みたいに、めちゃくちゃ上手く撮れる!

こんな風に「それっぽい」感じで撮れるんですよ!

LUMIX DC-GF9というミラーレス一眼で撮ってます
キーボードばっかり!笑

外観

▼正面は2枚のマジックテープが貼られており、剥すことで窓の大きさを調整できます

▼上の1枚を剥すとこんな感じ

▼下の2枚目をはがす

▼剥すとこのくらいの大きさの窓になります

とにかく省スペース!

この撮影ボックスは折りたたんで持ち運びしやすくなってます

畳むとこんな感じでコンパクト

 

広げるてみとこんな感じ
小学校の時、こんな展開図の問題あったなぁ

 

スマホでも十分キレイに撮れる!

iPhoneXで撮ってます

 

実物が見れない分、細かいところまでしっかり見えると買う側もより安心して買い物できると思うんです

 

背景シート6枚でバリエーション豊富!

素材は2種類で、素材ごとに3色ずつ付いてます

素材
PVCプラスチック 黒、白、肌色
不織布 青、赤、緑

撮るモノの色との兼ね合いを十分に考えられるようになってて良い

 

明るさは無段階調整なので微調整できる

照明は、小さいLEDがちりばめられた細い板が2枚で、これがマジックテープでボックスの天井に止められてます

このツマミで無段階の明るさ調節ができます。

動画で表現するのが凄く難しかったですが、4パターンの明るさ具合を撮ってみました

段階調整じゃないので微妙な明るさ調節できるのが良いですよね

 

真上からも撮れる

こんな感じでマジックテープで塞がってるだけなので、簡単に取り外しができます。

(この四角いフタは4方がマジックテープなので完全に取り外せます)

もちろん裏に反射板が付いてるので、フタしても明るさが損なわれることもないんです。

 

角度を付けないで本当に真上から撮りたいときはコレ!

 

まとめ

良いカメラを持っていなくても、撮影ボックスがあるだけでかなり綺麗に撮れることがわかっていただけたんじゃないかと思います。

メルカリに使うにも、ブログで商品レビューをするにも例えばUSBポートの穴の中まで鮮明に撮ることができるので重宝すると思います。

使う度に、畳むのは手間なので部屋に箱の状態で置いておけるといつでも使えるのでそうやってます。

撮影ボックスはあまり店頭で売ってるのを見たことないですが、お近くにカメラ専門店で扱ってるお店があるならぜひ試してもらえたらと思います!

それではっ!











ABOUT ME
アバター
shirokuma777
2018年秋、33歳の会社員がブログに魅せられて始めました。 雑記で世の中の色んな事について、役にも立って楽しめる内容にしていきます! Follow @shirokuma7772https://platform.twitter.com/widgets.js