ガジェット

【レビュー】iPadユーザーが痺れる!エレコムのペーパーライクフィルムの書き味が最高でおすすめ!文字書きに特化!


どうも。しろくまです。

iPadを買ってから、画面保護フィルムを張るかどうか考えた末、「何も貼らない」が正解だと思ってました。

もちろんフィルムが無い分、ツヤのある画面が画質の美しさを際立たせてくれるので、動画を見る時は最高でした。

ところが、自分の場合、仕事のことやプライベートなメモを手書きで書く習慣があるので1年間使ったぐらいで

 

滑って書きにくい!

ということに気づきました。

 

書いてるとペン先が滑るので、自然にトメ・ハネ・ハライができないことで「書きにくい」と感じてました。

今回購入したペーパーライクフィルムので明らかに書きやすくなったので、その良さを知ってもらいたいと思い書く事にしました。

iPadを買って、ApplePencileと併用したい人にも参考になればと思います。

ちなみに私はiPadPro10.5インチ(2017年モデル)を使っています。

では早速!

※フィルムを選ぶ際、お手持ちのタブレットの種類にご注意ください!

【こんな人に向けた記事】

ペーパーライクフィルムってどうなの?

・iPadとApplePencil買ったけどフィルム貼った方がいい?

ペーパーライクフィルムって絵画用と文字書き用があるの?




ペーパーライクフィルムにも種類がある

大きく分けるとイラスト用文字書き用があります。

イラストをメインで使うような人には、こういった専用のペーパーライクフィルムが良いんだそうです。

しかもケント紙や上質紙などという紙の質感も選べるようです。

自分は紙質への知識が無いので、とにかく文字が書きやすいことを第一優先で探しました。

すぐに文字書きに特化したフィルムを見つけられ、なかでも今回購入したエレコム製のペーパーライクフィルムのレビューが断トツでした。

何人も口をそろえて「世界が変わった」的なコメントをしてるので、さすがに気を惹かれました。

フィルムだけなのに奥深い…

 

しっかり書きもサラサラ書きもできる

動画だと書いてる感覚はどうしても伝わりづらいですが、ツルツル滑っているような感覚が無くなり、しっかり文字を書けるようになりました。※字の粗さはすみません。

手の力を抜けばサラサラと流し書きもできます。

使ってみるとAmazonレビュアーさんたちの高評価にもうなずけた。

 

フィルムを貼るとこんな感じ

ペーパーライクフィルムはノングレア(光沢無し)ですね。

 

▼フィルムの厚みはこのくらい

 

 

▼昼間の直射日光に当てた画面の映り

 

 

▼夜、部屋の照明下での画面の映り

 

指触りは紙のようなざらざら感。

すぐにペン先が摩耗するようなざらつき感ではありません。

ノングレアのフィルムは好きじゃなかったけど、良い意味でイメージが変わった

 

まとめ

ペーパーライクフィルムをもっと早く知りたかったです。ほんと。

iPadを買う前や買ってすぐの人がこれとセットで手に入れられる事が羨ましいです。

でも自分と同じように、使っている中で気づく人もいると思うんですよね。

少しでも参考になったらありがたいですm(_ _)m

とにかくこのフィルムを考え・作ってくれた人に感謝です。

仕事やプライベートでまたiPadをガシガシ使っていこうと思います。

それではっ

 











ABOUT ME
アバター
shirokuma777
2018年秋、33歳の会社員がブログに魅せられて始めました。 雑記で世の中の色んな事について、役にも立って楽しめる内容にしていきます! Follow @shirokuma7772https://platform.twitter.com/widgets.js