食べレポ

【龍上海】最高に美味しい味噌ラーメンについて、ひたすら語る@新横浜ラーメン博物館

 

どうも、しろくまです。

 

今日は、1年ぶりに新横浜ラーメン博物館へ行ってきました!

 

ドン!

IMG_6299

▲相変わらずノスタルジックで、良い雰囲気をかもしだす昭和感です。

 

目的は、いつもこの「龍上海」というラーメン屋さん一択!

なぜなら、昨年この味噌ラーメンを教えてもらい、久々に衝撃的な旨さを経験したからです。

 

ぜひその美味しさを多くの人に知ってもらいので、ただひたすら語ります。

 

濃い味ラーメン好き、味噌ラーメン好きの人には必見です!!




龍上海 = 赤湯からみそラーメン

能書きの前に、これが赤湯からみそラーメン!

 

ドドン!!

IMG_6303

生まれは、山形県南陽市の赤湯町という場所で誕生した味噌ラーメン。

しかも、辛味噌がずっしりと乗っている一風変わった風貌。

辛味噌を溶かすことで、味噌スープを一気に引き立ててくれます。

 

この辛味噌を「溶かすのか」「溶かさない」かは、あなた次第…

いや、溶かしてください!

 


 

スープが絶品!

何と言ってもスープ!

まず表面を見るとうっすら油の透明な膜が張っていて、それによって温度が保たれているので、最後まで熱々で食べれます。焦ると火傷します。

 

次に、香り。

全体に散りばめられてる青のりが、磯の香りを出していて、食欲がそそられます。

 

ひとくち、口に含むと…

濃厚みそ。クセのある香りの味噌ではなく、濃いけど主張しすぎない味噌スープ。

万人受けするような味噌味です。表現が難しいですが。

 

ニンニクや調味料のつぶつぶが感じられる口あたりで、荒っぽさの中に繊細さもを感じるスープです。

 

思い出しただけで、お腹が鳴りました。今。

 

太麺のちぢれ麺

太麺独特の固さや、麺の香りが特別強いわけでなく、つるつるとした食感で喉越しが良い感じです。

麺をすくい上げた感じも、つやつやしていて、すすりたくなります。

撮れなかったので今度、接写してきます。(汗

 

独特の荒々しさがある!

第一印象は、濃厚みそ!塩味!ニンニク!がドカン!とくる感じ。

 

調味料や具材は手づかみで、ボンっボンっと乗っけてるようなイメージがあるんですが、丁寧さも感じます。

 

丁寧さというのは、チャーシューを含むメンマやなると等のトッピングの味にクセがないので、しっかり味噌ラーメンを引き立てているからそう感じるのかもしれません。

 

そういった「荒さ」が、クセになるポイントかもしれないですね。

 

本場は、山形県の本店!

昨年(2017年)、用事のついでに本店がある山形県の赤湯町へ行きました。

昼頃は長蛇の列。一時間以上並びました。

 

「本店」と「待ち時間」があるせいか、また美味しさを引き立ててくれるのです。

ラー博との違いがわかる人がいたら、ぜひ聞かせて欲しいです。

 

当時は、おそらく赤味噌で使うであろう、自家栽培している唐辛子がダンボール満杯に入っており「ご自由にどうぞ」という配慮。

 

もちろん、鷲づかみで持ち帰り、乾燥させてから家庭料理で美味しく使わせてもらいました。

ちょっと入れただけで、辛いもの好きでも辛過ぎになるくらいなので、少しずつ入れて調整するのがオススメです。

 

らー博の演出

そういえば帰りに階段を上っていると、車掌さんのような方が立っていて、「こちら昭和から未来行きの電車となります〜…」と口上のようなものがあって良い雰囲気を出してくれていました。

 

お土産あり!

まさに、龍上海を再現した生麺のお土産があります!

3食入りで、スープと麺が入っています。

トッピングを買ってくれば自宅で手軽に「赤湯からみそラーメン」が食べれるのです。

自宅だと、野菜を乗せたり、ご飯と一緒に食べたりとアレンジが効くのでこれもオススメです。(ご飯がまた合うんですよ…)

 

もちろんラー博で出店している他のラーメン屋さんのお土産も置いてあるので、その日お腹がいっぱいで食べれなければ、自宅で食べるのも良いかもしれないです!

 

コンビニでも売ってる?!

セブンイレブンで売ってます。

この前、段ボールで2箱買いしました。

生麺よりも手軽に、龍上海の味が楽しめます。

 

手軽ですが、初めて食べるならお店で!と言いたいです。

が、とりあえず雰囲気でも良いから!という人には(苦渋)

 

最後に

新横浜ラーメン博物館の正統派な周り方は、各店舗で「ミニラーメン」を注文し、何箇所か食べ歩くというのが本来の醍醐味です。

せっかく来たなら龍上海一択!となるくらいの美味しさなので、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

もう食べたくなっている気持ちを紛らわしながら〆たいと思います…

 

おしまいっ



 








 

ABOUT ME
アバター
shirokuma777
2018年秋、33歳の会社員がブログに魅せられて始めました。 雑記で世の中の色んな事について、役にも立って楽しめる内容にしていきます! Follow @shirokuma7772https://platform.twitter.com/widgets.js